スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://siyarousi.blog57.fc2.com/tb.php/8-80aa40b6

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

社会保険労務士(社労士)資格取得!資格取得して独立するぞ!!サイトトップ >社会保険労務士(社労士)資格取得 試験内容 >>・社労士(社会保険労務士)国家資格の試験科目 ◇雇用保険法

・社労士(社会保険労務士)国家資格の試験科目 ◇雇用保険法

社労士社会保険労務士国家資格の試験科目

◇雇用保険法

選択式・・・雇用保険法・労働者災害補償保険法・労働保険料徴収法から2科目(2題)

択一式・・・雇用保険法と労働保険料徴収法とあわせて10問(3/10)

○科目の概要

労働基準法は働いている時の労働条件を定めている法律なので、失業等の規定はありませんから、雇用保険法は、労働安全衛生法、労災保険法のように労働基準法から分離、独立して制定された法律ではありません。

しかし、労働者の所得喪失を公的な保険制度で保護するという点では労災保険と共通していますね。

雇用保険の対象とする賃金喪失理由の主なものは失業です。

つまり、失業して再就職先を探している一定期間は、雇用保険制度で保護しようということです。

雇用保険は、労働者のうち要件に該当する「被保険者」を対象とする法律です。

スポンサードリンク


被保険者となるためには、雇用期間、年齢等の要件があり、それぞれの要件によって被保険者の種類も変わってきます。

例えば普通のサラリーマンは「一般被保険者」、季節労働者で雇用保険の対象となる者は「短期雇用特例被保険者」等と分類します。

被保険者の種類を分けているので、失業した際にもらえる給付(求職者給付といいます・・・職業安定所で手続きしてもらえるお金の事ですね)もそれぞれ違ってきます。

給付にはこの他に就職促進給付、雇用継続給付、教育訓練給付があり、全体で失業等給付といいます。

労災法と同じで、本体(失業等給付)以外にプラスアルファの事業も行っており、2つあるので、雇用保険二事業といいます。

二事業(雇用安定事業、能力開発事業)は、事業主に対して助成金の支給等の事業を行うものです。
スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://siyarousi.blog57.fc2.com/tb.php/8-80aa40b6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

最新記事

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。