スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://siyarousi.blog57.fc2.com/tb.php/37-df1a09b1

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

社会保険労務士(社労士)資格取得!資格取得して独立するぞ!!サイトトップ >社労士(社会保険労務士)資格 資格試験「必ず合格する」ために必要なこと >>・社労士(社会保険労務士)資格 資格試験「必ず合格する」ために必要なこと Ⅰ.正の循環と負の循環

・社労士(社会保険労務士)資格 資格試験「必ず合格する」ために必要なこと Ⅰ.正の循環と負の循環

社労士(社会保険労務士)資格 資格試験「必ず合格する」ために必要なこと

ここからは、受験勉強の仕方“「必ず合格する」ために必要なこと”として私の尊敬する社会保険労務士の林先生に聞いたことを書いていきますね (この“社会保険労務士で絶対に独立するぞ!”で受験科目、試験内容等の詳しいことは林先生のお世話になっています

Ⅰ.正の循環と負の循環

受験勉強には正の循環と負の循環があります。

負の循環に陥って学習を進めていくと、内容の理解という面のみならず、学習効率という面からも、自らを合格から遠ざけてしまいます。

まず、正しい学習循環を身に付けること、もし、負の循環に陥っている自覚がある場合には、できるだけ早く、軌道修正することを意識してください。

受験勉強が進み、演習の時期になると、自分以外の受験生は皆自分よりできるように感じ、漠然とした不安に襲われることがあります。

これは全ての受験生に共通した心理といってもよいでしょう。

スポンサードリンク


しかし、問題演習の正解の数で本試験の合否が決まるわけではありません。

それは、今現在の到達地点を示す道しるべの役割に過ぎません。

もし不安になってどうしょうもないときは、何が原因となっているのかを突き詰めて考え、克服しなければならない課題があるのなら、それは何で、どう克服すべきかを考えてみましょう。

きっと出口の方向が見えるはずです。

スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://siyarousi.blog57.fc2.com/tb.php/37-df1a09b1

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

最新記事

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。