スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://siyarousi.blog57.fc2.com/tb.php/32-03fb20de

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

社会保険労務士(社労士)資格取得!資格取得して独立するぞ!!サイトトップ >社会保険労務士(社労士)資格取得 試験内容 >>・社労士(社会保険労務士)国家資格の試験科目 □国民年金法

・社労士(社会保険労務士)国家資格の試験科目 □国民年金法

社労士社会保険労務士国家資格の試験科目

□国民年金法

選択式・・・1題

択一式・・・10問

○科目の概要

公的年の基礎となる制度です。

強制加入被保険者のうち、保険料を納付するのは、第1号被保険者のみです。

第1号被保険者とは、第2号被保険者(サラリーマン・公務員等)、第3号被保険者(第2号被保険者の被扶養配偶者)以外で、20歳以上60歳未満の者を指します。

そのため自営業者等を対象とした年金と考えた方が理解しやすい側面があります。

スポンサードリンク


(参考)
・第2号被保険者は、その者が所属している年金制度(厚生、共済)の保険料や掛金から国民年金に対して基礎年金給費が拠出(基礎年金拠出金)されているので、保険料を納付していなくても保険料納付済扱いとされ、給付を受けられます。

第3号被保険者については、財源が全額、基礎年金拠出金で賄われているので、保険料を納付する必要はありません。

主要な給付(年金)には①老齢基礎年金 ②障害基礎年金 ③遺族基礎年金があります。

老齢基礎年金は、原則として滞納期間以外の期間が25年以上あると受給資格が発生し、65歳から支給されます。

保険料納付月数が多いほど年金額が増え、40年分の保険料が全額納付済の場合、満額が支給されます。

第1号や第3号の被保険者期間が20歳以上60歳未満の40年間となっているのは、老齢基礎年金の支給が制度の骨格になっているからです。

障害基礎年金と遺族基礎年金は、要件を満たした場合には、保険料納付月数とは関係なく、定額で支給されます。
スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://siyarousi.blog57.fc2.com/tb.php/32-03fb20de

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

最新記事

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。