スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://siyarousi.blog57.fc2.com/tb.php/1-7832b698

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

・社会保険労務士で独立するぞ!

社会保険労務士資格に挑戦

私は、社労士社会保険労務士)試験に挑戦しようとしています

受験経験者の方のように、すでに社労士社会保険労務士)試験に関して予備知識のある人もいるでしょうし、また反対に、私のように全く予備知識のない人もいるでしょう。

私が調べたところ
現在の社労士試験は、“選択式”と“択一式”という、解答を語群や選択肢の中から選んでいく形式の試験です。

社会保険労務士資格に挑戦

言葉は難しいでしょうけど、今は分からなくていいからね

他の国家試験には、論述形式のものも多くありますが、社労士社会保険労務士)試験の場合、正解を選ぶ形式なので、全ての条文や通達、行政解釈を丸暗記していないと答案が作成できない試験ではない ことに特徴があります






スポンサードリンク


しかし、試験の形式だけを捉えて、社労士社会保険労務士)試験は「簡単に合格できる試験」と考えてしまうのは早計です。

なぜなら社労士社会保険労務士)試験は大きくわけて10科目からなり、受験時には広範な知識を要求されることになるので、いかに各科目の基本的な知識をしっかりマスターして解答する際に使いこなせるかが合否の別れ目になるからだそうです。

社労士社会保険労務士)試験に合格するため学習を進めるにあたっては、以下に書いた点がポイントになります

① 各試験科目の成り立ちや趣旨を把握した上で学習する。

② 科目ごとの本試験の出題傾向をある程度意識して学習する。

③計画性や自分なりの方針を持って学習を進行・継続する。

④思ったように学習の成果が上がらないときは、学習計画やスタイルを見直し軌道修正できる柔軟性を持つ。

さあ、社会保険労務士で独立するぞ!



スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://siyarousi.blog57.fc2.com/tb.php/1-7832b698

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

最新記事

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。